ロゴ 建物など 階段など 技術など

A : 遊空間設計室

C : 渡邊技研

SONY DSC

2層分の空間に浮かぶ部屋。

支持する柱をφ60と極力細くすることで

ひとつの部屋が家具感覚で軽々と立ち上がります。

手前のテーブルとチェアは遊空間設計室高野氏のオリジナルです。

Copyright © 2018 Masaki Structural Laboratory. All Rights Reserved.