ロゴ 建物など 階段など 技術など

A:住友林業アーキテクノ・川村宣元建築設計事務所

C:川田工業

 

「厚板LVL柱、梁によるポストテンション導入ラーメン構造」その2:建て方

 

DSC00397a

外観
高さ10mの柱は短辺、長辺に各2本ずつ、計8本で外周上部の梁とラーメン構造を形成しています。
大断面を生かすため、できるだけ少ない部材での構成を考えました。

 

DSC00422a

内観
屋根梁はスパン14.7m、接合部が極力少なくなるよう
3本を三角形に組み2.2mピッチで並べました。
各柱中央の開口部はポストテンション用のジャッキを据付けるためのもので、
柱内部に通したPC鋼棒に100トンの張力をかけ、耐震性能をUPさせます。
また柱中間レベルで鉢巻のように回っている鉄骨は、耐風梁として機能します。

Copyright © 2018 Masaki Structural Laboratory. All Rights Reserved.